« 打楽器はかっこいい。 | トップページ | 届きました!デイジー☆どぶゆき「太陽の瞳、夜蛾の唄」! »

暗闇が好きな理由

Img_7502
 
 
私は暗闇が好きだ。
暗闇と言っても、私たちがまったくの暗黒に遭遇するということはほとんどありえない。
たいていの場合、真っ暗だと思っても、ほんの少し光が漏れていたりするものだ。
そういう時、しばらく身を潜めて目が慣れてくるのを待つ。
それがまた楽しい。
 
暗闇が好きになった理由は、写真の勉強をしていたからだと思う。
今は暗室で写真を焼く人も減ったと思うが、15年前の当時は写真といえば暗室で焼くものだった。
写真を焼く瞬間は部屋を暗くするのだが、セーフライトという赤いランプをつける。
白黒写真を焼く場合は、このセーフライトがけっこう明るいので、目が慣れるのを待つほどではない。
しかしカラー写真を焼く場合、このセーフライトがものすごく暗く、40分から50分くらいはそのランプをつけても全く見えないに等しい。
手元にある物を取ったりするのも全て手さぐり。
 
カラー暗室に入って40~50分してくると、ほんのり、ぼんやり部屋の中が見えてくる。
その感じが好きだった。
 
人間の身体というのは、いろんな状況に対応できるものなのだなあ、と思う。
だから部屋の電気が暗くても、そのうち目が慣れてくるよ、と安心していられるのだ。
 
 
Img_9013
 
 

|

« 打楽器はかっこいい。 | トップページ | 届きました!デイジー☆どぶゆき「太陽の瞳、夜蛾の唄」! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1430286/40991993

この記事へのトラックバック一覧です: 暗闇が好きな理由:

« 打楽器はかっこいい。 | トップページ | 届きました!デイジー☆どぶゆき「太陽の瞳、夜蛾の唄」! »